競艇界で最もイン逃げが上手い選手は誰だ?


インコースは有利だが、インに入った選手すべてが1着を取れる訳ではない。

イン逃げがうまい選手と下手な選手がいるだろう。

では、最もイン逃げを成功させた選手は一体誰なのだろうか?

また、最高に上手い選手は、何パーセントくらいイン逃げを成功させているのだろうか?

過去3年間で100回以上インに入った選手のみを対象として統計を取ってみた。

結果

 

結果は下表の通りになった。

 

登録番号名前イン逃げ率進入回数イン逃げ成功回数イン逃げ失敗回数
4236松村敏83.78418515530
4108吉村正明81.31918214834
4418茅原悠紀79.14116312934
4028田村隆信77.71116612937
4074柳沢一77.22218013941
3721守田俊介76.92318214042
4064原田篤志76.69920615848
4099吉永則雄76.65019715146
4256渡辺浩司76.57117513441
4261岡祐臣76.54316212438
3849中岡正彦76.40417813642
3573前本泰和76.23322317053
4072森永淳76.1541309931
4174赤坂俊輔76.02019614947
4364池永太75.95618313944
4238毒島誠75.86217413242
4324海野康志郎75.69118113744
3499市川哲也75.62220115249
3746岡瀬正人75.56817613343
3854吉川元浩75.43917112942

 

競艇界で最もイン逃げが上手いのは、松村敏選手となった。

その成功率、83.784%!

SG、G1にも出場しているし、決して楽な相手ばかりではない中での、この記録は素晴らしい。

 

イン逃げ率分布

トップクラスの選手でもイン逃げ成功率は75%程度であるようだ。

4回に1回は失敗する計算である。

じゃあ、一般的な選手のイン逃げ成功率はどれくらいなのだろう?

イン逃げ成功率の分布を見てみよう。

イン逃げ成功率分布

大体50%〜70%くらいが多いようだ。

ちなみに、最もイン逃げが下手な選手は、松尾美和子選手で6.6%だった。

鉄板で逃げない。

 

集計期間:2012年8月1日〜2015年8月30日

レース件数:162505レース ※不成立含む


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。